2006年10月28日

そんな…こんなことが…!!

ってわけで、ポケモン話です。

やっと四天王戦行ってきました。

チャンピオンに色んな意味で負けてきました。
「色んな」の解釈は任せますw

しかし、、、レベル差があったとは言え、対人含めても一匹目で4殺陣食らったのはそうそうないです…( ̄へ ̄;)
ミュウツーに4殺陣+倒したらもう一匹出てきて惨劇が…!とか、そんな時代の話かもです(’’;?
まあ、対策が甘かったと言うか、、、ネタバレすれば「なんじゃこいつは?!」と言うか…。

その後、なんとかクリアしましたが…プレイ時間83時間…ちょっと寄り道しすぎですね^^;

ちなみに、最終パーティは…

ジガン(エンペルト)Lv55
カラミティ(ガブリアス)Lv56
ボコボコ(チャーレム)Lv55
プレシャス(レントラー)Lv55
コバルト(クロバット)Lv41
ヤヤ(ギャロップ)Lv48

どの辺が主力か丸わかりなパーティですがっ!
名前がパクりばっかりなのは仕様です。

結局、ムウマを外し、クロバットへと進化したコバルトを採用しました。
エンペルトを筆頭にチームのスピードはかなり鈍足なのを改善するために入れてみましたが、空を飛んでくれたり、あやしいひかりが使えたりと、色々といい動きをしてくれました。
スピードはそんじょそこらの電気ポケモンを鼻で笑うくらいあるので個人的にオススメなポケモンです。攻撃は弱いですが、あやしいひかり→かみつくのソフトロック戦法も採用しているため、嵌るとかなりいやらしいですw

チャーレムは、特に何かを狙ったわけではありませんが、飛び膝蹴りと起死回生の一撃で悪タイプを、冷凍パンチでドラゴン系を殺すために投入してみました。あと、すごく微妙にフーディン対策もw
しかし、「打たれ弱い」というかなり痛い欠点を持っていたのと、ボコ殴りする「こうげき」依存の技しか持ってないくせに「こうげき」値が思ったより少なかった(特性で「こうげき」技が上がるとは言え、ちょっとひどい値だった)ので、努力値をあげてカスタマイズしました(だから時間がかかった)。

しかし、今回の四天王は強かったと思います。弱点攻撃しようとしたら逆にこっちが弱点攻撃されたりとか、まぁ、レベル差がかなりあったという言い訳もできますが、相手がしっかりと技を覚えさせているのでかなり手ごわかったように感じます。
穴掘ったら地震くらって生き埋めにされたりとか……orz
まぁ、逆に言えば倒し甲斐があって楽しかったのですが^^;

でも、かげぶんしん×6はやられるとやっぱやる気なくすなぁ…。
posted by むらさめ at 00:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。